「好き」と生きよう。

「好き」には妥協しない。好きなことまであきらめたら、
 自分が自分でなくなってしまうから。「好きと生きる」
 つまり「好き」と真剣向き合うのがギャラリー・ド・ポップらしい
 生きかたです。
 細部にとことんこだわり極めた、ナチュラルでかっこいい洋服、
 毎日着てハッピーになれる洋服、ずっと着ていたい洋服。
 そんな洋服を作り、お客様に届けて喜んでいただきたい。
 それが私たちの「好き」であり、願いです。
NEWS
新着情報
2019.2.9
【新卒】インターンシップご参加ありがとうございました。
マイナビ本サイトオープンは3/1(金)からです。
エントリーお待ちしております。

2019.2.1
【中途】関西スタッフ充足致しました。
ご応募ありがとうございました。

2019.1.25
【新卒】インターンシップ 2/9(土)開催致します。


仕事紹介

新卒採用  パドカレ販売スタッフ

20年卒学生を対象に会社説明会を行いますので、マイナビ2020を確認下さい。
パドカレの洋服ってどんなもの?という興味からで構いません。是非お越しください。

マイナビ本サイトオープン 
2019 / 3 / 1(金)

会社説明会兼選考会
【東京】 場所:本社ショールーム 時間:10:00~
     日程:3/9(土)、3/16(土)、4/6(土)、4/16(火)、5/18(土)、5/28(火)

【大阪】 場所:梅田阪急オフィスタワー貸会議室 時間:13:30~
     日程:3/13(水)、3/20(水)、4/13(土)、4/23(火)
        5/11(土)、5/22(水)

【仙台】 場所:ヒューモスファイヴビル 時間:13:30~
     日程:4/9(火) ※仙台会場で行うのは関東・関西販売職採用です。
              (仙台での勤務ではありません)

※21年以降の卒業予定の学生でも説明会参加は可能です。
 参加希望の場合は、下記問い合わせよりメールにてご連絡願います。

中途採用  パドカレ販売スタッフ

店舗:吉祥寺東急・立川グランデュオ にて募集中

業務内容:お客様へのコーディネート提案や接客・販売業務 ・商品ディスプレイ
     店頭レイアウト・バックヤードの商品管理 ・数値管理 ・スタッフ教育

ニューヨークのショールームを拠点に、世界各国へ進出しているpas de calais(パドカレ)。
上質な天然素材を用いたナチュラルかつモダンなアイテムは、北フランスの自然に溶け込むリラックススタイルをイメージ。国境と時代を超えたコンテンポラリーなブランドの世界観に共感できる方、接客・販売を通じて、こだわりを極めたアイテムをお客様に提案していける方、アパレル販売が好きでpas de calais(パドカレ)が好きな方、明るくて協調性がある方、長期勤務が可能な方

社員同士の風通しが良く、コミュニケーションをはかりやすい企業風土と、産前産後休暇、育児・介護休業制度など、仕事と家庭を両立させたい方にとって働きやすい職場環境です。

給与:月給20~25万(前職を考慮の上決定致します。) 
昇給:年1回 
賞与:年2回

本社採用

現在、本社採用は行っておりません。
スタッフの声

わたしは入社前からパドカレの服が好きでした。

憧れのアパレル販売員になるならば、ファッションの最先端の場所である東京で、流行に振り回されず長く働き続けることのブランドで、という思いから入社を決意しました。実際に働き始めると、ただ洋服の知識を増やすだけでなくお客様一人一人の気持ちを汲み取りながら臨機応変な対応をしたり顧客様との信頼関係作り等、様々な課題が常に浮かび勉強の日々です。

今は店長として店頭に立っていますが、日々勉強であることは入社当時から変わらず、更に視野を広げお客様との関係性を深めていくだけでなくお店のスタッフ全員の接客スキルの向上、そしてパドカレを好きになって下さる方を一人でも多く増やしていけるよう、居心地の良い店舗作りに力を入れ臨んでいます。

北川 千尋
2009年度入社 横浜髙島屋 店長

私は学生の頃アルバイトで販売員を経験し、大学では異なる専攻でしたが、ファッション業界で働きたいと考えるようになりました。

いわゆるファストファッションでアルバイトをしており、作業的な仕事に違和感を感じていました。
<もっとお客様に寄り添い接客できる>という事を軸に就職活動にのぞみました。その中で、私は新卒採用サイトを通してパドカレを初めて知りました。会社説明会に参加し、ブランドの世界観に惹かれたことはもちろん、ここであればただ洋服を売るだけでない接客を極めていけるのではないかと感じ入社しました。

入社後は新宿店、新丸ビル店の店舗を経て、現在は吉祥寺店の店長として勤務しています。異動とともに店長をやらせて頂いているので、まだまだ未熟ではありますが、パドカレの名を広めるべく、スタッフと連携をとり、お客様づくりに励んでいます。

千葉 美奈
2016年度入社 吉祥寺東急 店長
洋服や接客の知識がない中で入社する不安もありましたが、ホームページを見た時に受けた直感「自分が好きな世界観」が大きくその衝動を伝え、居心地の良い空間づくりが出来るようになりたいと入社しました。

現在も根底にある目標は変わらず、パドカレファンを増やすため先輩に限らず後輩からも刺激を受ける環境で個人のスキルアップにも日々励んでいます。
そして自分だけではなく、店、チームワーク力を磨きパドカレの服を通してお店のファンを増やす新たな目標にも向かっています。
柿崎 敦子
2017年度入社 丸の内新丸ビル 副店長

私は、ただ洋服が好きだからという志望動機でアパレル業界に就職しました。

私が想像していた販売の仕事内容は'服が欲しい'と思って買いに来てくださる方を対応する事だと思っていました。実際に店舗に立つと、お客様とのお話の内容から、'今求めているものは何なのか'を考えながら接客すること、つまり体より頭を動かすことが大事だということを入社してから感じました。そうして、お客様にお洋服を提案して「それ良いわね」と言っていただいたり、「パドカレのスタッフが素敵だから通ってるのよ」とお洋服だけではなく、スタッフの人柄を褒めていただけることもやりがいに感じます。お客様ひとりひとりのスタイリストという気持ちをパドカレのスタッフは持っています。

まだまだ半人前な私ですが、販売員をすごく大切に思い、意見を尊重してくれるこの会社でいつか店長になることを目指しています。

河原 佳奈
2018年度入社 神戸大丸

私は、ただ洋服が好きだからという志望動機でアパレル業界に就職しました。

私が想像していた販売の仕事内容は'服が欲しい'と思って買いに来てくださる方を対応する事だと思っていました。実際に店舗に立つと、お客様とのお話の内容から、'今求めているものは何なのか'を考えながら接客すること、つまり体より頭を動かすことが大事だということを入社してから感じました。そうして、お客様にお洋服を提案して「それ良いわね」と言っていただいたり、「パドカレのスタッフが素敵だから通ってるのよ」とお洋服だけではなく、スタッフの人柄を褒めていただけることもやりがいに感じます。お客様ひとりひとりのスタイリストという気持ちをパドカレのスタッフは持っています。

まだまだ半人前な私ですが、販売員をすごく大切に思い、意見を尊重してくれるこの会社でいつか店長になることを目指しています。

河原 佳奈
2018年度入社 神戸大丸
採用に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします

中途採用エントリー

エントリーされる方は、下記フォームより入力・送信下さい。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
会社概要
会社名 株式会社ギャラリー・ド・ポップ
代表者 代表取締役 小林 司
設立 1989年3月
会社住所
東京都渋谷区恵比寿西2-11-16 グランディ代官山1F
設立 1989年3月
設立 1989年3月