「好き」と生きよう。

「好き」には妥協しない。好きなことまであきらめたら、
 自分が自分でなくなってしまうから。「好きと生きる」
 つまり「好き」と真剣向き合うのがギャラリー・ド・ポップらしい
 生きかたです。
 細部にとことんこだわり極めた、ナチュラルでかっこいい洋服、
 毎日着てハッピーになれる洋服、ずっと着ていたい洋服。
 そんな洋服を作り、お客様に届けて喜んでいただきたい。
 それが私たちの「好き」であり、願いです。
NEWS
新着情報
2019.6.25
【中途】六本木ミッドタウン  スタッフ募集
【アルバイト】札幌大丸 スタッフ募集

2019.4.1
【中途】梅田阪神 スタッフ募集

2019.3.7
京王百貨店新宿店 NEW OPEN

2019.3.1
マイナビ2020 本サイトオープン
エントリーお待ちしております!!

新卒採用について

新卒採用  パドカレ販売スタッフ

20年卒学生を対象に会社説明会を行いますので、マイナビ2020を確認下さい。
パドカレの洋服ってどんなもの?という興味からで構いません。是非お越しください。

会社説明会兼選考会
【東京】 場所:本社ショールーム 時間:10:00~
     日程:7/13(土)

【大阪】 場所:梅田阪急オフィスタワー貸会議室 時間:13:30~
     日程:7/6(土)

※21年以降の卒業予定の学生でも説明会参加は可能です。
 参加希望の場合は、下記問い合わせよりメールにてご連絡願います。
2018入社のスタッフからメッセージ

最初に学んだことはお客様と信頼関係を築く大切さです

■現在の仕事内容

現在は店頭で接客をしながら、先輩社員にアドバイスをもらい、どうしたらお客様に『楽しく』お買い物をしていただけるかということを学んでいます。「pas de calais」はパーソナルな接客が求められるため、お客様が何を求めているのか、どんなものがお好きなのか、お客様のことを知りその方に合った接客をすることで、居心地の良い空間を作るということを日々模索しています。

■私が入社を決めた理由

「pas de calais」の販売員になろうと思った理由は、店舗見学でお話させていただいた方の女性らしいかっこよさに憧れたからです。お洋服はもちろんですが、私の話を聞いてくださる姿がそのまま接客になったら、居心地良くお買い物ができて素敵だなと感じ「この会社で働きたい、接客したい!」と思いました。また、年一回の社長面談があることも魅力でした。社長が一人一人を見てくださることが他の会社にはなかったため「自分を見てもらえる」というところが私に合っていると思いました。

■就活生へのアドバイス

私は「自分が誇れるような仕事がしたいと」思いながら就職活動をしていました。
アパレルに限らず様々な会社を知り、その中で「自分はこれを仕事にして頑張りたい」ということがひとつでもあれば、軸がブレずに自分に合った会社を探せると思います。「頑張れること」は就職してからも大きい存在になるので、それを見つけ他と見比べて就職活動ができたら良い結果に繋がると思います。

2018年度 新卒入社 江川涼香

常に今の自分に満足せず、日々目標と課題点を持つことを心掛けています

■現在の仕事内容

学んだことを、毎日実践し、接客スキルをあげることです。
毎回の接客を先輩と振り返り、良い点と改善点を挙げ実践を繰り返します。お客様によって接客を変えていかなくてはいけないので、すぐ身についたり、結果が出るわけではないですが、繰り返しやることで、自分の苦手な部分と得意な部分が明確になっていき、次に活かすことができます。

■私が入社を決めた理由

服がもたらす影響を題にした映画をみて、身近にあるものがこんなにも人や環境に害を及ぼしていることに衝撃を受けました。それを踏まえ、皆さんにもっと服の大切さを知っていただきたいと思い、今まで学んできたことも活かせ、直接思いを伝えられる販売員を希望しました。そしてパドカレは、品質もよく長持ちすることや、昔ながらの伝統的な染め方や、織りを使い、一つ一つに想いがこもった洋服を扱っているというこだわりがあり、そこに惹かれここで働き成長していきたい思い入社を決めました。

■就活生へのアドバイス

気になる企業があるなら、お店や働いているスタッフを実際に見にいき、接客やお話を聞くと判断材料になると思います。一緒に働くイメージができるかどうか、自分のやりたい、理想とする接客なのかどうか、とてもわかると思います。あとは、面接を受けた時、自分の気持ちをぶつけ、それに対してしっかりと受け答えしてくれる企業を選ぶと良いかと思います。私自身、面接時にお話を親身になって聞いてくださったことが印象的で決めての一つになりました。

2018年度 新卒入社 柿沼華南

お客様に信頼していただく事を目標にしています

■現在の仕事内容
商品説明や着方をお客様にお伝えする事も重要ですが、ただ説明するのではなく、「お客様が持っている他のお洋服との合わせ方」「普段どんな服をどういう風に着ているのか」など、お客様の立場になって考えることが重要です。簡単なことのように思えますが、お客様に少しでも私を信頼してお話をして頂く事は、思っていたよりも難しいです。

■私が入社を決めた理由

数あるアパレルブランドの中で、「自分自身が歳を重ねても美しく着られる洋服」「お客様の年齢層が幅広く色々な方とお話できる」ということを軸にして就職活動をしていた時に出会ったのが、パドカレでした。実際の店舗見学に足を運んだ時、先輩方が「せっかく来てくれたから色々着ていってみたら?」とパドカレの洋服を沢山着させてくださった事を覚えています。突然お店に伺った私に凄く良くしてくださって、「この先輩方と一緒に仕事がしたい!」と思ったのが決め手でした。

■就活生へのアドバイス

私は就活する時に、自分が絶対に譲れない事は何か?を考えるようにしていました。漠然としたものでも良いので、それを軸にして就活をすると自ずと職種も職場も絞られていきます。職場を見に行ける環境なのであれば、見に行って実際の空気感を感じてみるのがいいと思います。実際に私たちが働くのは現場なので、現場の空気感が自分に合うかどうかはとても重要なことだと思います。あまり深く考えすぎず、「自分に合う空気感かどうか」「無理なく続けていけそうか」などを重視して就活すれば、悔いのない結果が生まれると思います。

2018年度 新卒入社 河原佳奈

答えのないものですが日々接客について学び知識を増やしています

■現在の仕事内容
新入社員研修でアパレル専門の先生をお招きし、ディスカッションを交えた勉強会もありました。何も知識が無くても事前に頭に入れることが出来るので凄く安心感がありました。正式に配属が決まった後も接客についてより深く学んでは実践しています。様々なこだわりのある当社の商品をしっかりとお客様に伝え信頼してもらえるか、そこがキーだと思います。そのためにはどうすればいいのかを追求していくことが大切だと思います。答えのないものですが日々接客について学び知識を増やしていっております。

■一番うれしかったエピソード
一番嬉しかったのはお名前を頂いたお客様に手紙を出した後、改めてご来店して頂けたことです。わざわざ足を運んで頂き「高橋さんいますか?」と聞いて下さったと分かった時は、それはもう嬉しくあの時こうして良かった!お手紙めげずに出して良かった!と心の底から喜びました。あまり手紙を書くことに馴染みが無かった私はどうしたらまた来て貰えるような手紙が書けるか、と調べたり聞いたりしていたので本当にやりがいを感じました。

■就活生へのアドバイス
就活をするにあたり私は自分の得意分野、技術を発揮出来るかどうかを判断基準にしておりました。色んな企業の話を聞き自分の中で分析していった中で自分の力が試せる、必要としてくれると感じました。「誰でもいい」なんて思う所は一切なく選考中も自分と真剣に向き合ってくれる、そんな所に心が惹かれました。そのような所に重視して就活に臨めばきっと良い方向に向き納得のいく結果が得られると思います。

2018年度 新卒入社 高橋沙月

中途採用について

中途採用  パドカレ販売スタッフ

店舗:六本木ミッドタウン・吉祥寺東急・梅田阪神にて募集中

業務内容:お客様へのコーディネート提案や接客・販売業務 ・商品ディスプレイ
     店頭レイアウト・バックヤードの商品管理 ・数値管理 ・スタッフ教育

ニューヨークのショールームを拠点に、世界各国へ進出しているpas de calais(パドカレ)。
上質な天然素材を用いたナチュラルかつモダンなアイテムは、北フランスの自然に溶け込むリラックススタイルをイメージ。国境と時代を超えたコンテンポラリーなブランドの世界観に共感できる方、接客・販売を通じて、こだわりを極めたアイテムをお客様に提案していける方、アパレル販売が好きでpas de calais(パドカレ)が好きな方、明るくて協調性がある方、長期勤務が可能な方

社員同士の風通しが良く、コミュニケーションをはかりやすい企業風土と、産前産後休暇、育児・介護休業制度など、仕事と家庭を両立させたい方にとって働きやすい職場環境です。

給与:月給20~25万(前職を考慮の上決定致します。) 
昇給:年1回 
賞与:年2回

アルバイト パドカレ販売スタッフ

店舗:札幌大丸

業務内容:上記中途採用と同じ業務ですが、販売業務がメインです。

日数:週3~4日

給与:1,000~ (経験を考慮の上決定致します。)

本社採用

現在、本社採用は行っておりません。
スタッフの声

わたしは入社前からパドカレの服が好きでした。

憧れのアパレル販売員になるならば、ファッションの最先端の場所である東京で、流行に振り回されず長く働き続けることのブランドで、という思いから入社を決意しました。実際に働き始めると、ただ洋服の知識を増やすだけでなくお客様一人一人の気持ちを汲み取りながら臨機応変な対応をしたり顧客様との信頼関係作り等、様々な課題が常に浮かび勉強の日々です。

今は店長として店頭に立っていますが、日々勉強であることは入社当時から変わらず、更に視野を広げお客様との関係性を深めていくだけでなくお店のスタッフ全員の接客スキルの向上、そしてパドカレを好きになって下さる方を一人でも多く増やしていけるよう、居心地の良い店舗作りに力を入れ臨んでいます。

北川 千尋
2009年度入社 横浜髙島屋 店長

私は学生の頃アルバイトで販売員を経験し、大学では異なる専攻でしたが、ファッション業界で働きたいと考えるようになりました。

いわゆるファストファッションでアルバイトをしており、作業的な仕事に違和感を感じていました。
<もっとお客様に寄り添い接客できる>という事を軸に就職活動にのぞみました。その中で、私は新卒採用サイトを通してパドカレを初めて知りました。会社説明会に参加し、ブランドの世界観に惹かれたことはもちろん、ここであればただ洋服を売るだけでない接客を極めていけるのではないかと感じ入社しました。

入社後は新宿店、新丸ビル店の店舗を経て、現在は吉祥寺店の店長として勤務しています。異動とともに店長をやらせて頂いているので、まだまだ未熟ではありますが、パドカレの名を広めるべく、スタッフと連携をとり、お客様づくりに励んでいます。

千葉 美奈
2016年度入社 吉祥寺東急 店長
洋服や接客の知識がない中で入社する不安もありましたが、ホームページを見た時に受けた直感「自分が好きな世界観」が大きくその衝動を伝え、居心地の良い空間づくりが出来るようになりたいと入社しました。

現在も根底にある目標は変わらず、パドカレファンを増やすため先輩に限らず後輩からも刺激を受ける環境で個人のスキルアップにも日々励んでいます。
そして自分だけではなく、店、チームワーク力を磨きパドカレの服を通してお店のファンを増やす新たな目標にも向かっています。
柿崎 敦子
2017年度入社 丸の内新丸ビル 副店長

私は、ただ洋服が好きだからという志望動機でアパレル業界に就職しました。

私が想像していた販売の仕事内容は'服が欲しい'と思って買いに来てくださる方を対応する事だと思っていました。実際に店舗に立つと、お客様とのお話の内容から、'今求めているものは何なのか'を考えながら接客すること、つまり体より頭を動かすことが大事だということを入社してから感じました。そうして、お客様にお洋服を提案して「それ良いわね」と言っていただいたり、「パドカレのスタッフが素敵だから通ってるのよ」とお洋服だけではなく、スタッフの人柄を褒めていただけることもやりがいに感じます。お客様ひとりひとりのスタイリストという気持ちをパドカレのスタッフは持っています。

まだまだ半人前な私ですが、販売員をすごく大切に思い、意見を尊重してくれるこの会社でいつか店長になることを目指しています。

河原 佳奈
2018年度入社 神戸大丸

私は、ただ洋服が好きだからという志望動機でアパレル業界に就職しました。

私が想像していた販売の仕事内容は'服が欲しい'と思って買いに来てくださる方を対応する事だと思っていました。実際に店舗に立つと、お客様とのお話の内容から、'今求めているものは何なのか'を考えながら接客すること、つまり体より頭を動かすことが大事だということを入社してから感じました。そうして、お客様にお洋服を提案して「それ良いわね」と言っていただいたり、「パドカレのスタッフが素敵だから通ってるのよ」とお洋服だけではなく、スタッフの人柄を褒めていただけることもやりがいに感じます。お客様ひとりひとりのスタイリストという気持ちをパドカレのスタッフは持っています。

まだまだ半人前な私ですが、販売員をすごく大切に思い、意見を尊重してくれるこの会社でいつか店長になることを目指しています。

河原 佳奈
2018年度入社 神戸大丸
採用に関するお問い合わせはこちらからお願いいたします

中途採用エントリー

エントリーされる方は、下記フォームより入力・送信下さい。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
会社概要
会社名 株式会社ギャラリー・ド・ポップ
代表者 代表取締役 小林 司
設立 1989年3月
会社住所
東京都渋谷区恵比寿西2-11-16 グランディ代官山1F
設立 1989年3月
店舗 札幌大丸・仙台パルコ2・日本橋髙島屋・丸の内新丸ビル・六本木東京ミッドタウン・新宿ミロード・京王百貨店新宿・吉祥寺東急・立川グランデュオ・玉川髙島屋・たまプラーザ東急・横浜髙島屋・名古屋髙島屋・京都髙島屋・梅田阪神・大阪髙島屋・神戸大丸・広島三越・アミュプラザ博多

COPYRIGHT © GALERIE DE POP ALL RIGHTS RESERVED
※画像の無断利用・転載を禁止します
設立 1989年3月